• ホーム
  • ブログ
  • スタッフ紹介(11)フィジオ・デイサービスの介護福祉士 山本さん

BLOG

ブログ

スタッフ紹介(11)フィジオ・デイサービスの介護福祉士 山本さん

2022.06.02

第11回目のスタッフ紹介は、フィジオ・デイサービスの介護福祉士、山本さんです。

それでは参りましょう!

* * * * * *

―入職して何年目ですか? 経歴・経験は?

4年になります。
ここの前は、まず5年間、動物関係の仕事についてまして。 しつけインストラクターの仕事をしておりました。 結婚してから、明石に引っ越しまして、母親がデイサービスに行っていたのをきっかけに、そこのデイサービスで3年勤めました。そのあとこちらの求人を見まして、こちらに入職しました。

5年働いていた動物関係の所では、しつけ教室もしながら、動物セラピーって言って、ワンちゃんとスタッフとが一緒に訪問してドッグセラピー(アニマルセラピー)……癒しを提供するようなこともしていて。老人ホームに訪問に行ったり、そこでワンちゃんをお膝にのせたり。そういう活動もしておりまして、なんだかんだ福祉とそのときの動物関係も繋がってるんかなって思ってます。今も動物関係の仕事は、出張でとかがあれば、明石の辺りでお声がかかったらしつけをするって言う活動もしてます。

―入職のきっかけは何でしたか? 

一番最初のきっかけは、結婚をして明石に引っ越してきたこと……になるんですかね。前の職場から遠くなったので、こっちで仕事を探していたときにこちらの求人を見てって感じです。

―普段はどのようなことをされていますか?

利用者さんのサポートですね。運動だったり、お風呂とか食事とか、全般です。普段の生活のお手伝いをさせていただいてるって感じですね。それと、送迎にも行かせてもらってます。

―お仕事で大切にしていることや気を付けていることはありますか?

「目配り・気配り・心配り」これはすごく意識しているのと、あと利用者さんの笑顔ですね!
どうしても、体調がよくないとか、身体しんどいなってときって表情でしんどそうな顔をなさることがあるんですけど、ちょっとでもお話をして……笑わせようとしてるわけではないんですけど、そういうコミュニケーションをとる中で、にっこり笑顔になってもらったりできるように意識はしてますね。本当は、腹抱えて笑ってほしいと考えてるんですけど、それほどのことはさすがにって感じなので(笑)

―お仕事のやりがいはどんなところですか?

フィジオでの介福(=介護福祉士)って幅広いなって思ってて。送迎から始まって、レッドコードからお風呂からって全般やるんですけど、 1~10まで全部利用者さんと一緒に行動ができるので、その方ができなかったりしたことも含めて変化とかが分かりやすいってうのはすごくいいところだと思ってます。それと、フィジオには看護師と理学療法士と……って全員いますけども、何かあればこまめに連携とって話をして、介助も「こうやって変えていった方がいいね」とか、そういうところもすぐに対応できるところがすごくいいなって個人的には思ってます。

―介護福祉士になろうと思ったきっかけは何ですか?

母がでデイサービスを利用し始めたのがきっかけです。
私、正直、全然介福のノウハウ全く分かってなくて、あまり介護の知識がなかったんです。母が行ってたデイサービスのお手伝いをさせてもらってから、自分に知識が全然なくても、いろんなスタッフの人に教えてもらいましたし。ここでももちろんですけど、前の職場でもすごく良い先輩にめぐり合えて、いろいろ教えてもらえたので、正直何も知識がなくてもやる気・気持ち次第で、お仕事を一生懸命やれば、利用者さんにもそれが伝わりますし、そういうのは最初すごく大事なのかなって思いました。取り組む姿勢ですね。利用者さんにもそういうのって伝わるなって、今でもずっと思ってます。なので、目配り・気配り・心配り・一生懸命も忘れずにずっとやってます。“がむしゃら”じゃなくて“一生懸命”に。

―介護福祉士のいいところってどんなところですか?

利用者さんの声ってとても大事で、例えば、自主訓練って言って、今フィジオで結構力を入れてやってるところなんですけど、普段の運動・フィジオでのメニューに加えてその人にあったメニューを別で用意してて。

例えばストレッチにしても、それを毎回することで「屈伸が、前はこのくらいしかできなかったのに、ここまでできるようになった」とか、そういうことを言っていただくと、やっぱり目に見える結果なので、我々もすごく嬉しいです。ものを拾うこと1つにしてもそうですけど、その方の私生活にももちろんプラスになりますし。そういうのはすごく嬉しいなって思いますし、それと、「ここに来るのを楽しみにしてる」とか、「ここが好き」とかって言ってもらえるとすごく嬉しいですね。

―最後に、職場環境はどのような感じですか?

さっきも言ったように多職種での連携の部分と、休みは希望のお願いはしやすいですし、子供がまだ小さいので、何かあったときに相談できる体制をとってくださってるのですごくありがたいなって思います。

それと、困った時には本当に看護師さん・理学療法士さんとかになんでも相談しやすい環境だなってすごく思いますね。主任にも何かあればこまめに相談できますし。私はすごく居心地のいい環境かなって思います。


スタッフ同士でも、よく笑ってお話もしてるので、そういうところって利用者さんにも伝わってるんじゃないかなって思います。雑談……というよりは、ただ喋ってるだけじゃなくて、雰囲気をよくするようなお話をスタッフのみなさんされてるのかなって。利用者さんも巻き込みながら。そういうのはすごくいいなと思いますね。

* * * * * *

11回目のスタッフ紹介、いかがでしたか?

今回お話を伺ったのは、フィジオ・デイサービスの介護福祉士、山本さんでした!


~~~求人情報~~~

株式会社アバンサールでは、オンコールが持てる看護師の方を募集しております↓↓

職種 : 看護師

条件 : オンコール所持が可能な方(月6~8回程度)

勤務場所 : 雅の里グループ 訪問看護ステーション道
     (明石市二見町東二見506-1)

詳しい条件や福利厚生等の内容は下記サイトをご覧ください♪

お問い合わせ :

 お問い合わせ | アバンサール (avanzar.co.jp) もしくは

 お電話 070-5261-2898 担当:門條(もんじょう) まで

どうぞお気軽にお問合せください。ご連絡、心よりお待ちしております。

CONTACT

お問い合わせ

サービスやアバンサールについては
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから