• ホーム
  • ブログ
  • スタッフ紹介(14)フィジオ・デイサービス雅の里の事務員 藤本さん

BLOG

ブログ

スタッフ紹介(14)フィジオ・デイサービス雅の里の事務員 藤本さん

2022.07.21

第14回目のスタッフ紹介は、フィジオ・デイサービス雅の里の事務員、藤本さんです。

それでは参りましょう!

* * * * * *

―入職して何年目ですか? 経歴・経験は?

1年と4カ月ですね。
ここに来るまでは6年間同じような通所施設の事務と、そこに併設の生活介護と放課後等デイサービスの事務も一緒にやってました。その前はパソコン教室のインストラクターと、ジンズショップの店員とか結構いろいろやってましたね。

―入職のきっかけは何でしたか? 

前のところで6年間事務をやってて、私栄養士の資格を持ってるんですけど、それを活かせる機会が全くなくて。そしたら、ちょうどこちらの求人情報にこども食堂っていうのがあったので、もしかしたら事務もやりながら自分のやりたいこともできるんじゃないかなっていうので、こちらの面接を受けさせていただいた感じです。

―普段はどのようなことをされていますか?

毎日ほとんど同じことの繰り返しにはなるんですけど、月末月初は国保連(国民健康保険団体連合会)へのお金の請求業務が入るので、そこから毎月10日ぐらいまでにかけてお金関係のことでばたばたするかなって感じで。

朝来たら、利用者さんへのお茶出しとかをお手伝いさせてもらって、事務所に戻ったら、前日の利用者さんの利用状況とかを記録したりとか。あとはなんだろう……介護ソフトに入力していったりするのが主な仕事ですかね。

―お仕事で大切にしていることや気を付けていることはありますか?

お金って、利用者さんにとってもデリケートなところなので、絶対にミスの無いようにっていうのには気を付けてやってますね

―お仕事のやりがいはどんなところですか?

前のところで6年間事務をやってたのも含めて、やっぱりその……利用者さんだったり施設だったりの、縁の下の力もちと言ったらあれですけど、根本的な、お金に関することとか、請求に関することとかの支えになってるっていうのはやりがいになってますね。

パソコンを触るのが好きなので、詳しくはないですけどね……詳しいわけじゃないんですけど、触るのは好きで、裏方というか、「こういう資料がほしいねん」て言われたのを作ってみたりとか、そういうことをするのが好きなので、松本さん* に「こういうのがほしい」って言われたら、「こんな感じで大丈夫ですか」っていうのを作ってみて、理想の、必要とされている形に仕上げるとかっていうのをやらせてもらってて。今、そういう感じのことができているので、これまでにも事務的なことをやってきてて良かったなって思いますね。

*松本さん: フィジオ・デイサービス雅の里施設長、スタッフ紹介(6)でご紹介もしているのでぜひそちらもお読みください

―栄養士の資格をとろうと思ったきっかけは何ですか?

大学が栄養学科だったので。
そこに入るきっかけになったのは、母のアレルギーがひどいのと、父も糖尿病がひどいのもあって、食事に関しては、わりと気を付けないといけない家庭だったんですね。それで、何かできることはないかなって思ってたら、栄養学科、栄養士っているのがあるっていうのを知って、そこからですかね。私自身もめっちゃアレルギー多いので。やっぱりちょっと食に関しては他の人より気にしてたところがあったので、興味を持ったって感じですね。

私のときは、就職氷河期がものすごく重なってたときで、リアルな話をすると、私たちが大学に入学するときは「栄養士さんが足りていません」て話だったんですけど、入学してから4年の間に合格率が上がっていって、配属率が上がっていって。だいたいこういう施設とかって1つの施設に栄養士さん1人ってくらいの感じなので、枠がぽんぽんと埋まって行ってしまって、それで現職では入ることができなくて、うろうろしてたって感じですね~。

―今後、こども食堂でやりたいこと・考えていることがあれば教えてください

子ども食堂で、だいたいの、”こういうことをやります”っていうのはお聞きしてるんですけど、その中でも、食育に関することとかは、力を入れさせていただきたくて。ただ子供たちが食べにくるっていうだけじゃなくて、例えば、「この野菜は魚住のどこで採れたよ」とか、地産地消のこととかもそうですけど、「これを食べると、こういう栄養素が摂れて元気になるんだよ」とか、そういうことが意識してもらえる場所にもしていけたらなって思ってます。

―最後に、職場環境はどのような感じですか?

私はどちらかというと現場とは切り離した状態でみなさんに扱っていただいている状態なので、よほど現場が忙しいとか、私が出勤してないと困るっている日はあるみたいなんですけど、基本的に自分の国保連の請求の仕事とか忙しい時期に合わせた出勤の仕方をさせてもらってるので、すごく……言い方あんまり良くないですけど、楽、ですね(笑)。いい感じで出させてもらってるので、困っているようなことも特になく。人間関係も、頼ってもらえるところは頼ってもらえてて、パソコン仕事であったり、上の方が忙しい時にこういうのが欲しいねんって言われたら作成できるっていう状態で、頼ってもらえてるのはすごくやりがいにも励みにもなってます。

* * * * * *

14回目のスタッフ紹介、いかがでしたか?

今回お話を伺ったのは、フィジオ・デイサービス雅の里の事務員、藤本さんでした!

~~~求人情報~~~

株式会社アバンサールでは、オンコールが持てる看護師の方を募集しております↓↓

職種 : 看護師

条件 : オンコール所持が可能な方(月6~8回程度)

勤務場所 : 雅の里グループ 訪問看護ステーション道
     (明石市二見町東二見506-1)

詳しい条件や福利厚生等の内容は下記サイトをご覧ください♪

問い合わせ :

 お問い合わせ | アバンサール (avanzar.co.jp) もしくは

 お電話 070-5261-2898 担当:門條(もんじょう) まで

どうぞお気軽にお問合せください。ご連絡、心よりお待ちしております。

CONTACT

お問い合わせ

サービスやアバンサールについては
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから